株式会社 染宮製作所


  会社概要 

  本 社 
会社名
株式会社 染宮製作所
設立
1925年 (昭和元年) 創業者 染宮知次が
べークライトチューブを材料から製品まで開発


べークライトチューブ

1939年(昭和14年)8月
日東レジンとして設立
1939
日本電気(現NEC)に、通信機関連の
ベークライトボビンを供給 (国内シェア80%
1941
戦時中は、陸軍の軍需工場として
               通信機器関連品を供給
1960
クラフトスパイラルチューブの開発
     ラジオのコイルボビンの国内シェア90%
1972
日本初、テレビの偏向ヨークの
             三次元加工の開発に成功
1977
日本初、燃料電子噴射装置(EGI)
         ポンプモーターの生産開始に成功
1979
ブロック方式による超精密成型
       (カメラ・時計)の部品製造をスタート
1993
中国工場(大連・珠海)を設立
        (目的:染宮製作所の優位性継続)
2001
中国日系同業社内で、No.1規模を確立
2002
アメリカ工場設立のため、
     アメリカ ヴァージニア州に事務所を設立
2003
上海事務所を設立
2004
本社新工場(さいたま市)稼働
2005
東京三菱銀行が無担保私募債
         (一般投資家対象)の発行を実行
2006
企業価値を高めるため、
大田原ゴルフ倶楽部(旧・チサンカントリークラブ黒羽) ロイヤルカントリークラブ を買収
2008
米国事務所 ケンタッキー州ジョージタウンに移転

事業内容
エンジニアリングプラスチック製品加工,
金型製造加工,製品組立加工
資本金
1,000万円
代表取締役
染宮公夫
従業員
50名他
常務 村田 伸
営業統括部長 佐藤 幹雄
       技術統括部長  原田 博明
海外推進責任者 村田 伸
所在地
〒338−0837
埼玉県さいたま市桜区田島9-19-6
電話番号(代表)
048-710-8041
FAX番号
048-710-8078
工場
敷地面積 1,482 u
延床面積 2,108 u
生産設備
 中小型精密射出成形機 計 5台
35 t 1台, 75 t 3台, 100 t  1台
測定設備
三次元測定機、測定顕微鏡、投影機、噛合い試験機、その他
  関連会社 
会社名
(有) シグマ
事業内容
金型加工
  海外拠点 
中国工場
大連五大電子有限公司
珠海満天電子有限公司
(海外拠点項を参照)
上海
上海五大電子

上海市外高橋保税区泰谷路213号3階
TEL:86-21-5868-2499 (直通)
FAX:86-21-5868-0165
         総 経 理 岩ア 紘一
米国
(ミシガン)
株式会社 染宮製作所

4348 Macqueen Drive
West Bloomfield, MI 48323 U.S.A
TEL:248-865-7695
FAX:248-865-7695
担 当:川口 浩平(Kawaguchi Kouhei)

 株式会社染宮製作所 ゴルフ事業部 
 2006(平成18)年設立
大田原ゴルフ倶楽部
(旧・チサンカントリークラブ黒羽)
〒324-0232
栃木県大田原市八塩517
電話(代表) 0287-54-2121
   FAX    0287-54-2123
 メールでのお問い合わせ  
ロイヤルカントリークラブ
〒321-0411
栃木県宇都宮市宮山田町1319番地
電話(代表) 028-674-3321
電話(予約) 028-674-2925
  FAX 028-674-4327
 メールでのお問い合わせ 



戻る